categories



丈夫な三つ折財布

長期使用レポート1



ノイインテレッセ
ICカード対応













calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

archives

スキャンスナップのピンチローラー(ピックローラユニット)交換

もう、かれこれ8年以上、富士通のスキャンスナップS510を、自炊用に使い続けている。本や雑誌の背表紙をカットして、あとは、ホルダーにセットしてスイッチ押すだけ。スキャンが終わったら、指定のファイルホルダーにpdfファイル形式で保存するだけ。いたって簡単。

スキャンスナップA


便利なスキャンスナップではあるが、使い続けるに連れて、セットした紙の繰り出しが、スムーズにできないことが多くなって来た。スキャンしたい紙が、スリップしたり、途中で詰まったり。長いこと使い続けて、ピンチローラー(ピックアップローラー)が磨耗しているのが原因であることは明らか。

スキャンスナップB



そこで、交換用のピックローラーユニット(楽天市場)を、ネットで購入して、取り替えてみた。合わせて、ピンチローラーと対になっているパッドユニット(楽天市場)も交換した。

スキャンスナップC


交換してみて改めて分かったが、ピックローラーユニットは、磨耗していただけだはなく、ゴム弾性が失われて、結構硬くなっていた。これでは、正常に機能しないのは、当たり前だ。パッドユニットの、ゴムのパッド部分も同様に硬くなっていたので、やはり交換してよかった。

スキャンスナップD


スキャンスナップS510は、スキャンスナップとしては、かなり旧型の機種だが、幸いピックアップローラーとパッドユニットは、後継機種であるS510M / S500 / fi-5110EOX / EOX2 / EOX3等と共通の形状、サイズなので、今でも手に入る。

最近のスキャンスナップの機種は、エバーノートと連携できるようになっているようだ。スキャンスナップで読み取ったら、そのままエバーノートに保存されるように出来るそうだ。私の機種は、そこまでは出来ないが、それでも十分まだまだ自炊用に活躍してもらうつもりだ。



にほんブログ村 PC家電ブログへ<--応援ポチ、是非お願いします。






コメント
コメントする