categories



丈夫な三つ折財布

長期使用レポート1



ノイインテレッセ
ICカード対応













calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

Zソーガイドを使って、真っ直ぐノコギリで切れた。

昨日、食器棚の作成が一段落した。

手作り食器棚


 この状態から更に、もう一段階段の幅に合わせて枠を作るつもり。でも、家内から玄関の下駄箱つくりを急いで欲しいといわれたので、来週からは、まず下駄箱作りだ。
 
 食器棚製作では、ゼットソーが大活躍した。
 兎に角、うちは食器が多い。階段下のスペースを有効利用した食器棚を製作。トリマやドリルなど電動工具を多用したが、丸ノコを買うかどうか大いに悩んだ。
 楽天市場で、ライフソー 9寸目 265mm 替刃式のこぎり 30002Z ソーガイドF【送料無料 送料込み】【お買得】を見て、これならいけるかと思って使い始めたら、これが実に使いやすい。
 素人だと、のこぎりで真っ直ぐ木材をカットするのは意外と難しい。ゼットソーだと、ソーガイドがあるので、これをオプション購入してみた。
 下の写真は、板に鉛筆でケガキ線を入れて、それに沿ってソーガイドを当てながらゼットソーで途中まで切り進んだところ。ケガキ線の通りに真っ直ぐ切れていることがお分かりだと思います。

ゼットソーガイド



 余談ですが、このように長い板を切る場合、ある程度切り進んだら、クランプで切り始めた最初の方をクランプで挟んでおくと、一番最後切り終える瞬間に、切った部分が折れて、切り終えた反対側の端の部分が折れてササクレだったような端面になるのを防ぐことが出来ます。

 いずれにしても、当面丸ノコはなくても、ゼットソーがあれば、DIYで家具製作する程度であれば、木材の切断作業には特に問題ないという結論に至った。


ゼット ソーガイド 鋸セット 交換用替刃付お得セット 30105&30003

価格:3,548円
(2015/10/12 11:24時点)




にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

JUGEMテーマ:DIY&工具



コメント
コメントする